お問い合わせ

店長ごあいさつ


あらゆる水虫薬を試してが完治しない。爪水虫だが飲み薬をとりたくない。そんな方々の為に、アメリカでも承認され副作用の心配いらない自然から作られたホタテ貝殻水MOIYA(モイヤ)をお勧めし致します。 オシャレは足元からといいますが、MOIYAで水虫のない健康な足を取り戻しませんか? 詳細はこちら

メールマガジンお申し込み

セキュリティー証明書

こちらのサイトでは、以下のセキュリティーシステムを使用しております。

シーソルトvs食卓塩 どちらが健康に良いのでしょう?

こんにちは、水虫薬モイヤ(MOIYA)店長佐藤です。 今回も開封していただきありがとうございます。 


一般的にシーソルト(海塩)は健康に良いとされていますが、塩のナトリウムの含有量に関しては、一般の塩と全く同じが事がわかってきています。 アメリカではシーソルトがレストランやスーパーで人気の商品になっていて、シェフの中にも食卓塩よりもざらざらとした食感と強い香りの海塩を好む傾向があります。 


 食品メーカーもこの人気にあやかろうと自然食品という理由でポテトチップスなどの菓子にシーソルトを入れる事も多くなってきています。 また健康志向の消費者にもシーソルトはマグネシム等のミネラルを多く含む為に根強い人気があります。 このような理由を見ると、シーソルトは食卓塩と比べてとても良いものに思うかもしれませんが、シーソルトのナトリウムの含有量は40%と、食卓塩と全く同じ事が分かっています。 


しかしアメリカの消費者の多くはこの事に気付いていないようで、2011年の心臓疾患に関係するある調査で、アンケートに答えた61%の人がシーソルトは食卓塩と比べてナトリウムが少ないと思っている事が判明しました。 「この事実を知る事は非常に大切な事です。心臓にとって良い食生活を送るには、ナトリウムの摂取量をコントロールする事が大事なのです。


シーソルトはナトリウムが少ないと思って、多く摂取してしまうと、高血圧のリスクを高める事になってしまいます。」とある教授はコメントしています。 それでは、シーソルトと食卓塩は何が違うのでしょうか。 シーソルトは海水を蒸発させたものをそのまま利用しています。通常は化学処理は最低限に抑えられている為、マグネシウムやカリウム、カルシウム等のミネラルやその他の栄養分を多く含みます。


 一方食卓塩は、細やかな舌触りにするため、また料理に使いやすいように粒を小さくする処理をしています。この処理を行う段階でミネラルが失われてしまい、また塩が固まらないように添加物も加えられています。 この違いを見るとシーソルトの方が健康に良いように見えますが、健康上のメリットはシーソルトには無いと言われています。 


それはシーソルトに含まれるミネラルは他の食品からも簡単に摂取できしまうからで、わざわざ高いお金を出して買う意味がまったくないということなのですが、消費者は塩会社のマーケティングにうまく乗せられたかもしれませんね!! 

アメリカ心臓協会のニュース記事より 

http://www.heart.org/HEARTORG/Conditions/HighBloodPressure/PreventionTreatmentofHighBloodPressure/Sea-Salt-Vs-Table-Salt_UCM_430992_Article.jsp



No items found

引き続き買い物される方は、 こちらをクリックしてください。 また、サイトマップをご覧になりたい方は こちらをクリックしてください。