お問い合わせ

店長ごあいさつ


あらゆる水虫薬を試してが完治しない。爪水虫だが飲み薬をとりたくない。そんな方々の為に、アメリカでも承認され副作用の心配いらない自然から作られたホタテ貝殻水MOIYA(モイヤ)をお勧めし致します。 オシャレは足元からといいますが、MOIYAで水虫のない健康な足を取り戻しませんか? 詳細はこちら

メールマガジンお申し込み

セキュリティー証明書

こちらのサイトでは、以下のセキュリティーシステムを使用しております。

2013年10月16日号

「わたし」を会話で頻繁に使う人の弱点


こんにちは、水虫薬モイヤ(MOIYA)店長佐藤です。
今回も開封していただきありがとうございます。


皆さんは、普段どれほど「私は」「自分は」という一人称を会話の中で使っているでしょうか?


専門家によると、その数は自覚しているよりも多いと言います。


ある大学の研究で一人称を多く使う人には、自分に自信がない人が多い事が分かりました。


一人称を頻繁に使う人は、無意識に話している相手に対して従属的になっているというのです


この研究を行った専門家は、一人称は話し手がどこに注意を向けているかを示しているとコメントしています。


「私は」とよく言う人は内省的ですが、肉体、精神的に不安定な一面がある傾向があります。


今回の実験ではチームを5つのグループに分けて行われたもので、全ての実験において「私は」の人称代名詞を使わない人ほど、高い地位がある事も分かりました。


結婚セラピストは長らく、パートナーと向き合う時、また感情的になる事を話す時に「あなた」よりも「私」を多く使うようにと薦めてきました。(例えば、「あなたはいつも話を聞いてくれない」ではなく、「私の話を聞いてもらっていないと思う」など)


心理的に見ると一人称を使うことで、相手への非難を和らげることができると考えられてきました。


「自信や権力があり、高い地位がある人ほど 一人称を多く使うという誤った認識が専門家の中でもありましたが、これは完全なる間違いです。」と研究者の一人はコメントしています。


それでは、どの程度一人称を使うのが適切なのでしょうか?


この専門家によれば「多くの場合、もっと使っても良い」場合があると述べていますが、夫婦間の場合はパワーバランスを保つために、相手と同じ頻度で使うよう心がける事も大切だとコメントしています。


また別の実験で、ビジネススクールの生徒を性別を混ぜた4人ずつの41個のグループに分け、彼らにチームとして架空の会社のカスタマーサービスを向上させるように言われました。そしてグループの中で1人はリーダーとして任命されます。


結果として、リーダーになった人は実験中話した言葉のうち一人称を4.5%使用していましたが、リーダー以外の人は5.6%でした。


リーダーは、「私」という一人称よりも「私達」と言う事の方が多い事が記録されています。


同様の実験で、リーダーは決めずに、実験の最後に誰がより力や地位を持っていたかを聞いたのですが、強い力や地位を持つ人ほど一人称を使っていないことを発見しました。


また、アメリカ政府機関のメールの内容も調べましたが、軍の中でも地位が高い人程一人称を使わない傾向にある事が分かったのです。


あなたの周りで、「私」を会話や手紙で頻繁に使うはいませんか?その人は、この記事にある通り、内省的で、肉体、精神的に不安定な一面を持っているかも知れませんね。(ウォールストリート・ジャーナルの記事より)
http://online.wsj.com/news/articles/SB10001424052702304626104579121371885556170

No items found

引き続き買い物される方は、 こちらをクリックしてください。 また、サイトマップをご覧になりたい方は こちらをクリックしてください。