お問い合わせ

店長ごあいさつ


あらゆる水虫薬を試してが完治しない。爪水虫だが飲み薬をとりたくない。そんな方々の為に、アメリカでも承認され副作用の心配いらない自然から作られたホタテ貝殻水MOIYA(モイヤ)をお勧めし致します。 オシャレは足元からといいますが、MOIYAで水虫のない健康な足を取り戻しませんか? 詳細はこちら

メールマガジンお申し込み

セキュリティー証明書

こちらのサイトでは、以下のセキュリティーシステムを使用しております。

年齢と水虫に関係

子供でも水虫になる場合がありますが、成人と比べると非常に少ない人数です。


成人が一番水虫にかかる確率が高いのですが、原因は長時間靴を履いているなど

水虫になりやすい環境で生活しているからです。


しかし、歳をとるにしたがって水虫が治る確率が低くなっていくとも言われています。その

理由は、年齢と共に皮膚の皮が薄くなり水虫の栄養源であるケラチンが皮膚近くに来て

しまうため水虫が簡単に皮膚に住み着いてしまうからです。


つまり高齢で水虫を治そうとしても、栄養源のケラチンが皮膚の近くにあるので、水虫は簡単に

栄養補給が出来てしまうので若い時と比較すると完治するまでに時間がかかります。


やっとの思いで治した水虫が再発しないように予防を心がけることが、完治後に重要になって

きます。そのためには、水虫がいる靴やスリッパ及びお風呂のマットなどを除菌することですが、

モイヤは、実験で除菌作用が確認されていますので、水虫が完治したあとは、あまったモイヤ

スプレーボトルにいれ、靴やスリッパ及びマットなどにサットひと吹きするだけで、潜んでいる

水虫菌を殺してしまいます。

 

 

また水虫は生死に関わらないので、そのままにしている人が多いですが、菌が足全体に広がる

と治すのに時間がかり、足以外の皮膚などにも感染してしまうので、出来るだけ早く治療した方が

完治する確率も高まりだけなく、短期間の治療で済みます。

 

 

たかが水虫と思わずに治療を続ける事が大切です。